台風の爪跡

投稿日時:2011年9月4日 投稿者:admin Comment(0).

先日ブログに書いた大型台風12号が日本各地に爪跡を残していきました。9月4日現在までに、7人死亡、19人が行方不明。自然の力は私たちの想像を遥かに超えた力です。311もあり改めて知ら占められました。(亡くなられた方々には御悔み申し上げます)

私たちの生活において、自然とは切っても切り離せないのは自然エネルギーです。(風力、太陽光など)自然の中に私たちは暮らしています。自然と共存して、自然の中に生きています。

しかし、今年の自然災害は酷いものです。来年は自然災害が少ないことを祈ります。

さて、探偵や興信所の話しですが、強風や大雨の調査は正直天気の状況を駆使して臨機応変に対応しなくてはならないため、経験やひらめきが光ります。

カメラのレンズや調査車両のガラスに雨粒がついているとズーム機能を使用した際は、ピントが合わないなんてことも。カメラの機能を風景モードに瞬時に変えて撮影することで防げますが、探偵によってはカメラの機能にどんなものがあるのかを知らずに使用している素人調査員もいますので調査力がない探偵社には要注意です。

機材を見せてもらったり、色々な質問して相談員の対応が納得いった場合のみ依頼をしてください。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>