クボタ エンジン

投稿日時:2012年1月19日 投稿者:admin Comment(0).

被災地3県の6校にクボタ製エンジン計25台(約521万円相当)を教材用として寄贈したとのこと。

津波で教材用エンジンが流され勉強ができない、壊れたエンジンで勉強をしているなどの学校がありました。生徒たちは未来の希望です。教材がなく勉強できないでは子供たち生徒たちの未来を閉ざしてしまうことです。

明るい未来のために子供たちに教材となるエンジンを送るクボタさんは素晴らしい会社であると私は思います。このニュースを聞いたとき感銘し、思わず笑みがこぼれました。

人の気持ちをわかって上げることは難しいことですが、人のために何かして上げたいと思い行動するその行為自体素晴らしいことではないでしょうか。結果を恐れ、行動できないとなると何も状況は変わりません。まさに日本に取って今必要とされている行動力だと私は思います。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>