ビックリマンシール

投稿日時:2012年4月18日 投稿者:admin Comment(0).

私が子供の頃、流行っていたのはビックリマンチョコ、ガムラツイスト、ラーメンばあ、などです。

子供心を引き付けたのは中に入っているおまけのシールです。シールだけを抜き取りお菓子をゴミ箱に捨てている子供たちも多数おり問題にもなりました。特にビックリマンチョコは人気で店頭に並ぶとの情報が入ると並んで購入したものです。一人3つまでしか購入できないお店もありました!!

ビックリマンチョコは、天使、悪魔、お守り、ヘッド、の4種類あり、とてもレアで引き当てるのが難しいのはヘッドです。ヘッドはキラキラしたシールです。

未だに根強いファンがおりコレクターも多数います。インターネットオークションや万代書店などでは高額で取引されております。勿論、高額で取引されているシールはヘッドです。

今回、2500枚のビックリマンシール盗み売却50万円相当の利益を得たとして逮捕者が出ました。盗みを犯してしまった本人自身もコレクターであったとのことです。自分がコレクターなら、シールを集めるのは大変な事は知っていたはずです。2500枚集めるために費やした時間や費用を考えたら決して盗んではいけない物だったのではないでしょうか!?人から大切な物を奪う行為は、ただ単に物を取るこではなく相手の心も奪うことになることをわかって欲しいものです。

 

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>