安全運転管理

投稿日時:2012年7月20日 投稿者:admin Comment(0).

探偵興信所の職業柄、車を運転する機会は非常に多いものです。安全運転を心掛けなくてはなりません。

疲れたら休む、ドライバーを交代する、窓を開け体に風を当てる、ガムや梅干し水分を取る、レダーの音声により眠気防止など様々行っております。

皆さんも何らかの安全運転策をお持ちかと思います。

皆が安全運転に努める中、ビールを飲みながら運転をし2人を死亡させたドライバーが逮捕されたとニュースで報道されているのを目にし私は驚きました。きっと今まで何度も飲酒運転を行っていた常習犯であると予想されます。

車は誰かの命を奪ってしまう可能性のある危険な物です。車を運転するためにはただ免許を取れば良いというものではありません。免許を取った後こそが本当のドライバーとしての技量が試されるものです。

お酒を飲みながら運転するという行為自体が間違っています。自分の周囲にそのような方がいる際は、注意することが愛情です。

危険な運転をするドライバーが少しでも減って欲しくブログに記載しました。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>