パソコン CPU

投稿日時:2012年8月23日 投稿者:admin Comment(0).

以前ブログにてパソコンの選び方についてお話し致しましたが、今回も引き続きパソコンの話しをしたいと思います。

パソコンの心臓と言われるCPU。これには色々な種類があります。Core2Duo(2つ)、ⅰ3(3つ)、ⅰ5(5つ)、ⅰ7(7つ)などがあります。CPUの中にコアと呼ばれるものがあり、沢山ある方が処理能力が上がります。

CPU2,4GHz×コア数=処理速度となります。(例)CPU2,4GHz×Core2Duo(2つ)=4,8となります。

月々のインターネット料金を抑えるためにパソコンの性能が良いものを購入することをお勧めします。光回線ではなく50メガバイトであってもパソコンの処理能力が早い場合はストレスがなくサクサク動きます。光回線と50メガバイトでは、インターネット基本使用料が月々1000円以上変わってきます。コストが削減できます。

今後もパソコンについて色々な情報をお伝えして参ります。

探偵・興信所という業種は、パソコンで報告書を作成するのですが、調査中に撮影した画像が多いと数日かかるものです。ですから、性能が良いのを購入することで業務時間の短縮になります。

パソコンは3台、iPadは2台、あり用途に合わせて使い分けていますが、壊れた場合のみ最新の物に交換するのを繰り返しております。新しい物になると今まで使用していたパソコンではないため、1ヶ月くらい使用しないと慣れない状況ですが、やはり最新の機能に慣れると効率は上がりますね!!

 

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>