環境税導入

投稿日時:2012年10月2日 投稿者:admin Comment(0).

10月1日より環境税が導入され、家計を圧迫することとなりました!!

環境税とは聞きなれない言葉なので知らない方のためにサラッとご説明致します。地球の環境を守るためにCO2などを抑え温暖化を防ぐための税金で、その税金をもとに温暖化を抑えるための物を購入し環境を守るものです。主に、ガソリン、ガス、などに掛かる税金です。

環境税の税収を使用し、火力発電(CO2が出るもの)から太陽光発電(CO2が出ないもの)にシフトすることなどが目的です。

地球の環境が良くなるのであれば致し方ない税収なのかも知れませんが、目に見える確たるものを示して頂きたいものです。

目に見えない物が沢山ある中、人間関係ほど目に見えないものもないと言えます。最初は当人同士良い部分だけを見せ相手に気に入られようとしますが、距離感が近くなるとボロが出てしまうものです。そんな人間関係ですが、生活環境が良くなれば(潤う)なら人間関係も良くなる可能性が高くなり、幸福指数も増えるはずです。

ですから、家計を苦しめる内容の政策が知らず知らずの内に増えていくのではなく、きちんとした説明責任が必要だと思います。その他に国民に景気が上がるプラス政策を増やすことで、残りの人生も安心するため幸福指数も上がります。年金も必ずもらえると宣言し、必ず納めてもらうようにすべきではないでしょうか!?もらえないかも…??は皆さん不安でしかありません。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>