松島 かき

投稿日時:2012年10月14日 投稿者:admin Comment(0).

県内の養殖カキが大量死していたことが判明しました。(7割)

旬な食品だけにカキ養殖者には辛い現実です。原因は、夏の猛暑が続き水温が下がらなかったことと見られています。

養殖者の方々、負けずに頑張って下さい。みんな美味しいカキを待っているはずです。

宮城県では海が隣接しているため、魚介類を使用した物が多数あります。例えば、笹かま、フカヒレ、かきなどですが宮城県をより知ってもらうために欠かせないものです。

宮城県の産業が発展することを願っております。

そのため仙台けやき探偵事務所では、経営悪化している原因がわからないでいる経営者の方にもアドバイスを行ったり調査をしてきました。どんなことにも原因があり、それを知ることから始めないと問題解決はできませんよね。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>