ミサイル ロケット

投稿日時:2012年12月14日 投稿者:admin Comment(0).

幼いころパラシュート花火をして遊んだことは誰しもあることではないでしょか。

導火線に火をつけパラシュートを取るために皆で追いかける。

花火の残骸(ゴミ)は自分達で持ち帰り処分します。ミサイルやロケットを打ち上げた際、残骸がでます。しかし、自分の国ではなく他国に残骸が落ちるため、落下した国々が処分してるようですが…

ここで疑問が生じます。ミサイルを勝手に打ち上げた後に残骸を片付けないのは打ち上げる資格がないと思います。ゴミを処分するのにもお金が掛かるものです。自分で出したゴミは自分で処理をするまで責任を持つべきだと考えます。

近隣諸国に迷惑を掛けないことも大切です。もし、周囲にトラブルばかりを招く方がいらっしゃいましたら、仙台けやき探偵事務所では距離を取ることをお勧めいたします。露骨に距離を取ると相手に気がつかれてしまいます。少しずつ少しずつ距離を離していきましょう。

 

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>