アンカーボルト

投稿日時:2012年12月14日 投稿者:admin Comment(0).

先日の笹子トンネルの崩落事故を受け、全国にある吊り下げ式天井トンネルを点検しているとのことです。

笹子トンネル崩落事故では9名の尊い命が失われたことより緊急に点検を始めたのでしょう。点検するとアンカーボルトが抜け落ちているトンネルが多数あったとのことです。定期的に点検をしていなかったことが判明しました。

定期点検を行うのにも費用が掛かることより、利益を得るために点検を怠っていたのでは…問題が起こってからでは取り返しがつかないのできちんと点検を行って頂きたいものです。

このような事故が二度と起こらないことを祈っております。

いつ仕事になるのかわからないのが探偵。従って、空き時間がある場合は、機器の充電や車両の整備や社員の育成を行っています。トンネルもいつ劣化して落ちるかも知れないと考え、日々点検を心がけるべきです。当社のような大きい企業でなくても注意を払っているわけですから。作って終わりではなく、アフターケアが重要でしょう!!

 

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>