がんばれ日本

投稿日時:2012年12月29日 投稿者:admin Comment(0).

今年も残すところあと3日になりました。師走は本当にあっという間です。

大晦日には年越し蕎麦を召し上がるかたも多いと思います。年越しそばは江戸時代辺りから定着したようで、食べるようになった由来は諸説あります。

1、そばは長く伸びるので延命長寿や身代が細く長くのびるようにと願う、形からきた説。「寿命そば」「のびそば」などとも言う。場所によってはそばに限らず、細長いものならなんでもいいという所もあります。2、金銀細工師が散らかった金粉を集めるのにそば粉を使うために、金を集める縁起で始まったという説。そば粉は水に溶けるため、そば粉を水で練り金粉に押し付
けて金粉を集め、水につけると金粉だけが底に沈むのでそば粉が使われました。いずれの説にしても、来る年の良きことを願って食べる事に変わりはありません。

年越しそばを食べて、この不景気を来年は好景気に変えましょう。めざせデフレ脱却。

ご相談者がよくおっしゃる言葉で夫にお金を持たせていないので浮気はしていないかも知れないと言いますが、実は浮気と経済は密接な関係があり、不況になりお金がないとストレスがたまり交際相手をつくりストレスを発散する傾向があります。ですから、お金があるないに関係ないのです。問題は、パートナーと一緒にいる時間の長さだけです。もし、パートナーと一緒にいる時間が短くなったら要注意です。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>