車の尾行が多い仙台の調査

投稿日時:2013年4月20日 投稿者:admin Comment(0).

仙台で人物の行動を知りたいがために探偵を依頼される方が多数いらっしゃいますが、仙台と東京の調査違いとはやはり車を使用するのか使用しないのかとの違いがあります。

宮城県内や仙台市内だと車を持っている方がほとんどで車を使用するため、対象車両を尾行することが多いのが県内の調査です。

東京都の場合は、公共機関が仙台市に比べ充実しており電車やバス、そしてタクシーなどを使う場合が多いものです。もし、車を東京都で使用するために駐車場を1カ月借りると25000円~50000円ほどかかります。出掛け先では100円パークに駐車しないといけませんが、原宿などでは30分500円と高額になります。おちおち買い物もできません。ですから、公共機関の乗り物を使用するのです。東京の場合は目的地が近いことも関係しています。

仙台で調べたい相手(対象者)の行動を見るためには、対象者に張り付き行動を見るしかありませんが運転が荒い対象者にあたると大変な調査になるといえるでしょう!!

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>