浮気の予防策

投稿日時:2014年2月21日 投稿者:admin Comment(0).

浮気調査を行い、黒の証拠を得た後、浮気相手と別れたが、今後また浮気をするのではないかと不安になる方は非常に多いものです。そもそも浮気を1度されているぶんパートナーを信用できないのは当然です。

浮気をしていた側は、別れているのだから安心して欲しい。浮気されていた側は、パートナーの浮気を疑っており精神的なトラウマを抱えてしまっているため、不安がすぐになくなるわけではありませんよね。ここでわかることは、浮気をしていた側と浮気をされていた側とでは、温度差があるということです。

浮気をしていた方は温度差があることに気がつかないことも多く、浮気相手と別れたのだからいいじゃんと思いがちです。ご自身がしたことでパートナーをどれだけ傷つけたのかを認識していない場合があります。これでは、縁りを戻しても長続きしません。パートナーの我慢という犠牲のもとになりたつ生活はいずれ破綻してしまうでしょう。

浮気をしていた方は、パートナーの立場になり接することが必要です。

今回、お話したいことは縁りを戻したがパートナーが今後浮気をしないように予防策はあるのかとのご質問が調査終了後に多数あるため少し書きます。

浮気相手が結婚していたことを知らずにお付き合いしていた場合があります。もし、結婚していることを知っていたら付き合わなかったのにという方も…異性に自分が結婚していることを告げる方法で予防するとよいでしょう。

例えば、結婚指輪をつけてもらう、車のルームミラーに家族のプリクラを貼る、携帯の待ち受けを家族の写真にする、携帯はロックをかけずにいつでも見ていいようにする、この他にも予防策は多数あるもののあまりにもやり過ぎては関係がギクシャクしていまうので、やり過ぎには注意が必要です。当人同士で話し合いストレスがない程度に実行することをおすすめします。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>