仙台市泉区高森にて

Posted 2013年5月17日 by admin. Comment (0).

釣り好きだが震災後まったく釣りに行かなくなったという方も多いのではないでしょうか!? 今回、仙台市泉区高森にある沼にブラックバスを釣りに行きました。震災後、初となる釣りです。 ブラックバスの仕掛けは色々な種類があります。鉄製で水の中をキラキラ動くスプーン、ゴム製でクネクネ動くワーム、木製で魚の形をしたルアー、ワームとスプーンが合体したようなスピナベイトなどなど…私の個人的な考えですが、ワームが一番釣れるように感じます。 少し肌寒いのでブラックバスの活性は悪いとふんでいましたが、やはり当たりがこない!!一度だけ当たりが…30分釣りを楽しみ釣り終了。結果35センチ1匹でした!! 久しぶりの釣りはとても楽しかったです。 探偵も釣りと似ているところがあり、色々な道具を使用しますし、何より似ている点は証拠が取れるまで集中を切らさず耐え抜く精神力が必要です。釣りも目の前に魚がくるまでどんな魚かわかりませんが、対象者がどんな動きをするのかがわからないため、イメージトレーニングが大切です。

ゴールデンウィークの連休中では、色々な場所でイベントをやっておりましたが調査も数件入っていたためイベントに参加はできませんでしたあ!! しかし、唯一オクラの詰め放題は参加できました。オクラは健康食で有名であり誰しも思い浮かべるのはネバネバではないでしょうか? 100円で6本~10本(大小により本数が異なる)で売られているオクラですが、今回は198円にてこんなに沢山ゲットできました。(写真参照)もっと沢山詰めれたかも知れませんが、食べきれず腐ってしまうのももったいないため、この量でストップ。 オクラをスライスし醤油とかつお節をあえてシンプルにいただきました!! ゴールデンウィークでお休みの方も多いかと思いますが、休みで人が動く=(イコール)調査が増えるとなるため、当社仙台けやき探偵事務所では対象者を尾行する調査の駆け込み需要が増加します。すると、レジャー施設や観光施設や飲食店などに立ち寄る対象者が多いのですが、私たちは対象者から目を離せないため観光はできません。勿論、こちらは仕事ですから…少し対象者がうらやましく見えるものです。