20代の相談件数増加

Posted 2013年10月23日 by admin. Comment (0).

仙台けやき探偵事務所では、無料相談室(フリーダイヤル)を設けており様々なご相談を頂いております。 一昔前ですと40代50代の方のご相談が多かったものの今では20代のご相談が多く寄せられます。仙台けやき探偵事務所のホームページアクセス解析を見てもわかることは、20代のアクセスが非常に多くなっていることが目に見えてわかります。 勿論、パソコンやスマートホンを使用しホームページを見るのは若い人だから当然だよ~と思われるかもしれませんが、今では60代以上の方もパソコンやスマートホンをそつなく使いこなす時代となっております。実際にアクセス数は60代の方も非常に多いのです。 さて、今回私が注目したい点は人間関係のトラブルが若年層に増加している点です。具体的に原因を上げると人と人とのコミニュケーション能力の低下しているのではないかと仮設を立てました。理由は便利になったコミニュケーションツール(携帯、メール、ライン、ブログなど)の普及により、会って人間関係を深めることや会って会話によるコミニュケーション能力が養われるなどの行動が減ってしまっているのではないのかと。 携帯のない時代、待ち合わせする際に、時間や場所の設定は綿密に行ったものです。遅刻することや待ち合わせ場所を間違えることはご法度でした。何故なら、携帯電話がないため遅刻するとの報告や待ち合わせ場所を再度確認することはできなかったからです。今では遅刻するのも携帯電話で一言伝えれば済むことより、平気でドタキャンや遅刻をすることが増えたように感じます。 携帯で話す数回より、会って一緒に過ごす一回の方がコミニュケーションを深めることは確かです。人間関係に疲れており、人と会うことを極端に嫌っている方もいらっしゃるかと思いますが、人間関係は相手があってはじめて存在するものです。面倒だと思いおこたることで更なるトラブルを招きます。自分のメンタルを高め、面倒なことからこなしていくことで、新たな出会いやビジネスチャンスや新たな考えが生まれるものです。 一人で全てこなし大人になったわけではありませんよね!!人は人間関係でなりたっているもの、まずは相手を好きになることから始めましょう。そうすることで相手も自分のことを好きになってくれます。自分にも自身がつきます。人間は出会った人を幸せにしていくことが大切です。そうすることで、皆が笑顔になる社会になっていくからです。 長文で当たり前のことを書いていることは恥ずかしいのですが、現代社会では当たり前のことができない人が増えている現状より警報を 鳴らしたく書きました。何か起こる前にトラブルを解消できれば良いですよね。