浮気調査を依頼した理由

Posted 2014年7月14日 by admin. Comment (0).

以前、浮気調査を依頼した方の理由が、妻が数日前にAちゃんと〇月〇日に遊ぶことになったのでその日は出かけますと伝えられていましたが、以前より妻の浮気を疑っていたご主人は妻が出かける当日に「今日誰と会うんだっけ?」と質問をすると、今日はBちゃんと遊ぶとの返答が。 明らかにおかしい返答がきた!! なぜこのような返答を奥さんはしてしまったのでしょうか!?そもそも数日前にご主人にAちゃんと遊ぶとの嘘をご主人に伝えていたことを忘れてしまっていたと考えます。嘘は具体的にある内容ではないことを伝えてしまうことで、ほころびが出てしまうことがシバシバ起こりうるものです。 例を上げるとすれば、1つの嘘をつくとその嘘を隠すために2つ3つと嘘を嘘で塗り固めようとします。その嘘に対して、さらに追及する質問を投げかけることで、話しのつじつまが合わなくなってきます。刑事の取り調べみたいなイメージです。 かつ丼を出せば自白する場面はお笑いコントなどでよく見られますが、そんな簡単にパートナーが自白するはずもなく、浮気調査を依頼される方が多くいらっしゃいます。 浮気調査を仙台で行うために、結果が早く出て尚且つ低料金で行うには、対象者(パートナー)のある程度動きを日記に付けて見ることで動きが予想できるようになります。疑っていることをパートナーに告げず、普段と行動が変わったときにすぐに浮気調査をすることで判明するのが早くなります。 離婚の話しを切り出してきたり、何も言わず別居するなどの場合は、浮気相手との関係は長い可能性が極めて高いといえます。問題は早めに解決することで、ご自身が描く目的が達成させられる可能性が高くなります。

浮気調査の敵

Posted 2014年7月4日 by admin. Comment (0).

浮気調査だけでなく、さまざまな調査で行われる尾行。しかし、先日厳しい事態がありました!! それは、ズバリ天候です。急に冷たい風が吹き、辺りは暗くなる。この状況が僅か5分という短時間で起こりました。その後、雷が聞こえ落雷が光り、車のフロントガラスの大粒の横殴りの雨が…ワイパーを高速始動させ走行。 対象車両との距離をつめないとまったく前が見えないため、距離をつめて尾行。突然の天候悪化が最近多い!!温暖化により日本も亜熱帯気候の地域になってしまったのでしょうか?? 探偵はプロだからどんなことがあっても大丈夫と思われてる依頼者さんも多いため、できるだけリスクヘッジを行うために下見調査を入念に行ったり、対象者がこう動いたらこのように対応しようとイメージトレーニングはしていますが、そんなこちらの状況をあざ笑うかのごとき天候。 大雪、大雨、などは撮影するには不向きの天候です。 今回のゲリラ暴雨は30分くらい続き、その後撮影できるようになりましたが、長時間続いたら尾行や撮影はかなり厳しいものであったでしょう。