テレビで放送されるアニメ番組では、犯人を捕まえるストーリーがほとんどですが、犯罪にかかわる調査はまったくないと言っても過言ではありません。そもそも刑事事件などは警察が調べるものであり、民事に関しては探偵が調べるとなります。 人探し、不貞行為の証拠収集、盗聴器の発見、隣人トラブル、などさまざま項目はあります。被害届が受理される内容ではない、または何等かの証拠がないと被害届が受理されない場合は探偵に依頼することとなります。 まずは、ご自身で証拠収集を行いご自身では限界があると感じた場合は、探偵に相談するのがよいと思います。相談はどの探偵社も無料で行っています。アドバイスだけで探偵に依頼せず解決する場合もあります。ですから、相談の際に悩みをお電話にて詳しく聞いてくれる探偵社がよいことは言うまでもありません。 探偵は一生の内に、一度依頼するのかしないのかの仕事だけに慎重に選びましょう。

離婚をお考えの方へ

Posted 2014年8月1日 by admin. Comment (0).

現代では、ご結婚された方の3組に1組が離婚をするという極めて高い確率が出ております。 離婚後に調査を行う方も非常に多い案件ですが、できることなら離婚する前に調査を行うことをお勧めいたします。離婚後に相手方に交渉しても無視されるケースが多いからです。 子供に会わしてもらえない。養育費が振り込まれない。など…問題がつきません。 離婚後に元夫や元妻と関わり合いたくないので、優位に離婚した方にとっては、元パートナーの存在は今となっては必要ないので無視するのが一番だと思われているのでしょう。