親友に恋人を奪われた

Posted 2018年11月1日 by admin. Comment (0).

皆さんは親友と呼べる人は何人いますか?そして親友に恋人や夫や妻を奪われたという経験をお持ちの方はどれくらいいますか? 親友に恋人を奪われたら、たまったもんじゃないですし、恋人と友人を一度に失う可能性もありますよね。 あまりあり得ない話で他人事に聞こえる内容かも知れませんが、探偵や興信所という仕事柄このようなことは時たま起きます。 ですから、調査で得た内容を他言しないでくださいとお伝えしています。その理由は、親友に情報を伝えたらその親友が浮気相手であり、情報が筒抜けで証拠を取るのに苦労することもありますし、難易度が上がる、そうなれば当然調査する日数も増えるため、調査料金も高額になります。 今回、友人に恋人を奪われたことがあるかどうかのアンケートで判明したことは、20代男性は13%、20代女性は6%と結構な確率であることが見て取れます。 友人に安易に恋人を紹介するのは止めた方が良いでしょう。それは惚気ている友人を見るのが嫌だと感じる友人もいて、妬む気持ちを持つ人も少なからずいます。そして、友人を取られたとさえ感じる人もいて、素直に祝福できない、または別れさせたいと思う人もいます。女性ですと友人の結婚式に出席、その席で何故あの子は結婚できて私はできないのという方まで。と様々です。 逆の発想を持つのでしたら、友人に恋人を取られて良かった。何故なら、友人の方に行くような相手なら最初から上手くいくはずもなく長続きしなかたっただろう。人の恋人を取るような友人は、それまでの友達だから縁が切れて良かったとも考えられます。 考え方次第ですが、短い付き合いでも上手くいく恋愛もあれば、長く付き合っても別れてしまうカップルや夫婦もいます。結果論でしかないのかも知れません。 仙台けやき探偵事務所では、恋愛や夫婦間でのトラブルを多数見てきました。ですから、メンタルを高める方法もお伝えしております。