各種証拠 探偵 仙台。

当社は仙台の探偵で、各種問題に必要な証拠についてご説明しています。
仙台けやき探偵事務所
   
調査項目
浮気調査・不倫調査
素行調査・行動調査
家出調査・失踪調査
恩師・恋人・友人・探し
婚前調査
離婚問題でお悩みの方
DV問題・暴力問題
子供の非行・いじめ
ストーカー対策・撃退
盗聴問題・盗撮問題
隣人トラブル
金銭問題
企業信用調査
企業内調査
詐欺・悪質商法調査
ペット捜索調査
ご案内
探偵業法とは
よくあるご質問
個人情報の管理
ご相談から解決まで
依頼者の声
調査事例
各種証拠
慰謝料について
養育費について
調査料金
会社概要
求人募集
ブログ
リンク
アクセス
仙台けやき探偵事務所
仙台市泉区八乙女中央4丁目2番地の15

八乙女駅より
徒歩3分
  MAP
 
恩師・恋人・友達・探し
 

証拠とは、当事者の言い分のどちらが正しいのかを第三者が見ることができるものでないと意味がありません。見ることができるものでないと第三者もどちらが正しいのか判断ができないからです。

●不貞行為の証拠
不貞行為の定義とは、特定の異性と体の関係が複数回あると想像できるものが必要です。ラブホテルの出入、異性の自宅に宿泊、メールの内容、ETC履歴、ボイスレコーダーでの証言を録音、レシート、日記、手紙、通話履歴などの第三者が見たり聞いたりできるものでなくては証拠とは言えません。ホテルの出入りや異性の自宅に宿泊などの写真が最も証拠能力としては高いものと言えるでしょう。メールの内容だけですと言い逃れされるケースが非常に高いものです。

●お金を貸した証拠
お金を貸す際は、貸した証明が必要となるため借用書や念書を借用者に記載してもらう必要があります。借用書や念書には、貸した日にち、返済日、貸付者の氏名、借用者の氏名住所、貸付金額、借用者の会社名住所、身分証明書のコピーが必要です。返済をしてくれない借用者には裁判を行う、強制執行により給料の差押えを行うこととなります。会社名や身分証明書の提示がない貸付者には返済する意思がないと見なしお金を貸すことは控えましょう。

●ストーカー行為の証拠
手紙、自宅に汚物、携帯メール、盗聴、尾行、車にいたずら、自宅に入られるなどストーカー行為と言っても被害は様々です。物的証拠の他に必要となるものは、誰がストーカー行為を行っているのかが最も重要な証拠となります。ストーカー行為を行っている現場の写真が必要です。

●家庭内暴力(DV)の証拠
家庭内暴力は自宅で行われることが多く家族以外の人間が知ることはないでしょう。家庭内のことですから証拠を得るのは難しいと言えるでしょう。まずは、医師の診断書、日記、などで記録を残しましょう。暴力が続くようでしたらボイスレコーダーや隠しカメラを設置し確たる証拠を得ることが最も重要な証拠となります。

 
▲トップへ戻る
 
 
電話相談は下記をクリック▼
電話相談室
 
メール相談は下記をクリック▼
メール相談室

24時間相談無料
0120-038-777
info@sendaikeyaki.com
     
Copyright (C) 2009 仙台けやき探偵事務所 All Rights Reserved.
サイト内のテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。