探偵業法 探偵 仙台。

仙台で不倫の調査などを承る当社の探偵業法について。
仙台けやき探偵事務所
   
調査項目
浮気調査・不倫調査
素行調査・行動調査
家出調査・失踪調査
恩師・恋人・友人・探し
婚前調査
離婚問題でお悩みの方
DV問題・暴力問題
子供の非行・いじめ
ストーカー対策・撃退
盗聴問題・盗撮問題
隣人トラブル
金銭問題
企業信用調査
企業内調査
詐欺・悪質商法調査
ペット捜索調査
ご案内
探偵業法とは
よくあるご質問
個人情報の管理
ご相談から解決まで
依頼者の声
調査事例
各種証拠
慰謝料について
養育費について
調査料金
会社概要
求人募集
ブログ
リンク
アクセス
仙台けやき探偵事務所
仙台市泉区八乙女中央4丁目2番地の15

八乙女駅より
徒歩3分
  MAP
 
探偵業法とは
 

平成19年に探偵業務の適正化に関する法律が成立しました。
この法令に基づき、各都道府県の公安委員会に届出をして受理された会社のみが探偵を名乗れるようになりました。

当探偵社は探偵業法を遵守します。

 
探偵業法届出番号 22090013号
 
他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務を行う営業をいう。
 
ただし、専ら、放送機関、新聞社、通信社その他の報道機関 (報道 (不特定かつ多数の者に対して客観的事実を事実として知らせることをいい、これに基づいて意見又は見解を述べることを含む。以下同じ。) を業として行う個人を含む。) の依頼を受けて、その報道の用に供する目的で行われるものを除く。
 

1.営業店舗内に探偵業届出証明書の設置義務。

 
2.依頼人より契約書を記載後の調査開始義務。
 
3.依頼人の個人情報管理義務。
 
4.未成年の契約を断る義務。
 
5.依頼人に調査報告する義務。
 
6.犯罪行為に加担しない義務。
 
7.従業員を教育する義務。
 
8.知り得た情報を報道等に使用しない義務。
 
9.探偵業務を探偵業者以外の者に委託しない義務。
 
10.公安委員会及び弁護士からの要請時情報開示義務。


▲トップへ戻る
 
 
電話相談は下記をクリック▼
電話相談室
 
メール相談は下記をクリック▼
メール相談室

24時間相談無料
0120-038-777
info@sendaikeyaki.com
   
Copyright (C) 2009 仙台けやき探偵事務所 All Rights Reserved.
サイト内のテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。